愛車を売るならやってはいけない事とは?

大切な愛車を売るなら、損をしないためにもやってはいけない事について知っておくと良いでしょう。

より良い状態で売るために車のメンテナンスを行ったり、古いパーツを交換してから売ろうと考える方もいるかもしれませんが、基本的には車の価値や価格には反映されにくいため損をする可能性がありますよ。

もちろん汚いより綺麗な見た目の方が良いですから、掃除くらいはやってから査定してもらうと良いでしょう。

素人が車の傷を自力で直すためにDIY塗装する場合は、プロ並みに綺麗に仕上げられないと車の買取価格が下がってしまう事が考えられますので注意が必要なのです。

車検を受けた後に車を売っても、車検で支払った分の金額が査定に反映されるわけではないので、損をする可能性が高いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top