ソーラーカーポートを選ぶ時に注意したいこと

太陽光発電とカーポートの両方の役割を担うことで近年注目されているのがソーラーカーポートです。
ソーラーカーポートを選ぶ際は通常のカーポートとはまた違う視点から選ぶ必要が出てきますので、今回はソーラーカーポートを選ぶ時に注意したいことをご紹介いたします。

まずはカーポートの種類をどうするかという問題です。ソーラーカーポートはソーラーパネルとカーポートが一体化したタイプ、パネルとカーポートを別に選ぶタイプの2タイプが用意されています。
さらに設置条件に合わせた完全オーダーメイドで設置するという選択肢を選ばれる方も少なくありません。
一体化しているタイプは既存の製品から選ぶことになるため、色々考えず簡単に設置することができます。ただし種類が限られていることから、カーポートのデザインにもこだわりたい場合や特定のパネルメーカーのものを設置したいというような細かい要望には中々対応できません。

パネルとカーポートを別に選ぶ場合、豊富な種類中からカーポートを選べますが、気に入ったものがパネルを設置することに向いていないこともあります。
特に現在最も普及しているポリカーボネート素材の屋根のカーポートは太陽光発電には適しません。このようにパネルとカーポートの兼ね合いを考えるのが大変だったりします。

また価格についても考えなければなりません。通常のカーポートなら安くて10万円台から設置することができますが、太陽光発電を設置するのならより多くの費用が必要になります。
一体型の場合は既に太陽光発電の費用も加算された金額になっていることが多いですが、それ以外の場合は太陽光発電費用を考えて選ぶ必要があるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top