簡単なタイヤ交換

タイヤ交換は力仕事と思われがちですが、やり方を覚えてしまえば簡単に出来る作業の一つです。
料金の相場も約2,000円程度と安いので整備工場に頼んでしまう方も少なくありませんが、自分で出来るようになればそれも節約出来るのでぜひチャレンジしてみてください。

最初にタイヤがちゃんと地面と面しているかを確認した上でナットを軽く緩めておきます。
十字レンチがあるとより簡単に作業が出来るので、今後も自分で作業する予定の方なら購入しておいて損は無いと思います。
その後ジャッキアップをしたらナットを完全に取って、タイヤを外してください。

そのまま新しいタイヤを付けたら先にナットを全て手で軽く締めていき、更に十字レンチで対角になる順序で仮締めします。
タイヤを揺らしてがたつきが無いかを確認したら、ジョッキを下げて規定トルクを使って締め付けていきましょう。
この本締めは先ほどと同じで対角になるような順序で行なっていき、ゆっくりと「カチッ」という音を目安に締めていってください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top