車内で給油口を確認する

車

普段自分が乗っている車なら給油口も左右どちらにあるのか把握していると思いますが、社用車だったりレンタカーだったりと初めて乗る車だと給油口が左右どちらにあるのか分からなくて焦ってしまいます。
乗る前に確認しておけば良いのですが、毎回となるとつい忘れてしまったり、確認していてもうっかり忘れてしまいますよね。
しかしこの給油口は運転席から確認する事が出来るので安心してください。

見るべき部分は運転席のパネルだけです。
ガソリンメーターには給油マークがセットにいると思いますが、その給油マークの左右どちらかに三角マークが描かれています。
その三角が向いている方向に給油口があるということになっています。
左向きに三角があれば左に給油口が、右向きに三角があれば右に給油口があるということですから簡単に覚えていられるし、何より外に出なくても確認出来るのが助かりますね。
しかし、非常に古い車になってくるとこのマークがありませんので、その場合は外に出て確認してもらうしかありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top